11月27日 13時半より

 

13時半〜 ほうろく灸加持

14時〜  報恩と祈願(クルタとプラニダーナ)

14時半〜 明想粥の お話とレッスン

そのほか、お寺ごはんと珈琲と田口玉子とほっこり時間を過ごしましょう。

ご志納 3500円 にて

☆前もってご来山の旨、お知らせください。

 

10月の会では、身体の無自覚なこわばりを体験しました。
大地の生命力をよりよく吸収することはこのこわばりとの闘いでもあります。
繋がることより合うこと、一人二人ではなく、大勢で息を合わせ、心を合わせる処に創出する豊かさがあります。

また、仏教と儒教が育ててきた坐禅と共通するところでもあります。
今回はその坐禅を体験しましょう。
そして宝光寺と深いご縁のある不思議なお粥のお話をいたします。

今年はご先祖との結びつきが大事な年、そしてこれからの十二年結縁の年。
報恩供養と心中所願のお祈りをいたしましょう。

思いの外、こわばりのとけ方がスムーズなみなさんでした。
気学実践のおかげ?それともほうろく灸?
ほうろく灸は肉体とのつながりの深い心を活性化します。
心身変容して新しい年への準備といたしましょう。

今回は田口酵素で育った玉子をご用意します。

12月は、八白年のからだの大掃除、こわばりほどきのレッスンを致します。
10月に来て頂いた方はチョット体験してもらいましたが、
もう少しちゃんとほどくレッスンです。
また改めて早めにご案内申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中